« 市場(スーク)の中の女の子 | トップページ | 戦略的思考とは何か―エール大学式「ゲーム理論」の発想法 »

2005年1月30日 (日)

働くひとのためのキャリア・デザイン

■ 書籍情報

働くひとのためのキャリア・デザイン   【働くひとのためのキャリア・デザイン】

   金井 壽宏 (著)
   価格: ¥819 (税込)
   PHP研究所(2002/01)

  本書では、「キャリア」を「成人になってフルタイムで働き始めて以降、生活ないし人生(life)全体を基盤にして繰り広げられる長期的な(通常は何十年にも及ぶ)仕事生活における具体的な職務・職種・職能での諸経験の連続と、(大きな)節目での選択が生み出していく回顧的意味づけ(とりわけ、一見すると連続性が低い経験と経験の間の意味づけや統合)と、将来構想・展望のパターン」と定義しています。これではあまりにも長いので、著者は通常「長い目で見た仕事生活のパターン」と言っているそうです。
 「キャリア・デザイン」をテーマにした本はたくさん出版されていますが、傾向として「キャリアアップのための戦略」のような捉えられ方をされているケースが多く、20代~30代半ばくらいまでの就職や転職をしようとしている人をターゲットにしているように感じます。
 本書では「キャリア」を、長旅をしてきた馬車が後ろを振り返ったときに見ることができる轍、に喩えています。また、「人生の正午」である中年期に大きなウエイトを置いており、単なる仕事上の身の振り方ではなく、人生を通じた仕事との関わり方を論じている点で、若いサラリーマンや学生だけでなく、より幅広い年代の皆さんにぜひ読んでいただきたい一冊です。


■ 個人的な視点から

  「キャリア」というと思い浮かべるのはどんなイメージでしょうか?
 国家公務員上級試験採用のエリートは「キャリア組」と呼ばれています。また、「キャリア・ウーマン」なんて言葉もありました。こんな使われ方をしていた経緯から、「キャリア」という言葉には、シャカリキになって働くエリート臭さがまとわりついています。
 しかし、本書で述べられているような「キャリア」とは、人が社会の中で仕事をして生きていくことそのものを指しています。つまり、専業主婦には専業主婦のキャリアデザインがあり、中年サラリーマンには中年サラリーマンのキャリアデザインがあるということです。

 そして、キャリアについて考える上で重要になる3つの問いかけをしています。

 (1)自分はなにが得意か。(能力・才能についての自己イメージ)
 (2)自分はいったいなにをやりたいのか。(動機・欲求についての自己イメージ)
 (3)どのようなことをやっている自分なら、意味を感じ、社会に役立っていると実感できるのか。(意味・価値についての自己イメージ)

 これらは、キャリア論の大家であるシャイン教授の問いを引用したものですが、まずはこの3つの問いによって自己のイメージを再認識することが重要だと思うわけです。
 「行政経営」というとどうしてもシステムをいじっていくハード的な改革に目が行きがちなんですが、システムを動かしている個人個人が仕事との関わり方を見直していく方が重要なのではないかと思います。


■ どんな人にオススメ?
 ・プライベートな生活が仕事に押しつぶされそうで悩んでいる人。
 ・10年後の自分の姿が思い浮かべられないことを気にしている人


■ 関連しそうな本

 エドガー・H. シャイン (著), 二村 敏子, 三善 勝代 (翻訳)『キャリア・ダイナミクス―キャリアとは、生涯を通しての人間の生き方・表現である。』
 上山 信一, 梅村 雅司『行政人材革命―“プロ”を育てる研修・大学院の戦略』
 日本経済新聞社 (編)『働くということ』 2005年02月24日
 玄田 有史『仕事のなかの曖昧な不安―揺れる若年の現在』


■ 百夜百マンガ

STRAIGHT【STRAIGHT】
 昔持っていて好きだったんですが、本棚がいっぱいになったので古本屋に。
 他の本とあわせて紙袋一袋で古本屋に持っていって6千円くらいになりました。
 「やけに多いな」と思ったんですが、しばらくしてヤフオク見て「SHOCKだ!」という状態に・・・。
 それでも高値で買い取ってくれた「おもしろ文庫」(高校の同級生の実家)さんは良心的ということですね。

« 市場(スーク)の中の女の子 | トップページ | 戦略的思考とは何か―エール大学式「ゲーム理論」の発想法 »

キャリアデザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244312/30599006

この記事へのトラックバック一覧です: 働くひとのためのキャリア・デザイン:

« 市場(スーク)の中の女の子 | トップページ | 戦略的思考とは何か―エール大学式「ゲーム理論」の発想法 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ