« 「左脳・右脳神話」の誤解を解く | トップページ | 「つながり」の進化生物学 »

2014年1月16日 (木)

東海地震も関東大地震も起きない! ~地震予知はなぜ外れるのか

a■ 書籍情報

東海地震も関東大地震も起きない! ~地震予知はなぜ外れるのか   【東海地震も関東大地震も起きない! ~地震予知はなぜ外れるのか】(#2253)

  木村 政昭
  価格: ¥1000 (税込)
  宝島社(2013/2/20)

 本書は、「なぜ政府機関や権威ある地震学・火山学研究者の予知は外れるのか。そんな疑問を抱く多くの人々に正しい理解が広まり、防災意識が高まること」を狙いとしたものです。
 第1章「東海地震や三連動地震は起きない」では、「地震を予知しようとする努力は重要だが、現状では実用的な予知はできていない」とした上で、「東海地震の震源域とされる地域で、向こう30年以内に巨大地震が発生するとは考えていない」とする理由として、「地震の目」という著者が考案した概念を挙げ、地震活動の輪(サイスミックリング)の「空白域内で人に感じられないような小さな地震を含め、地震活動が活発に起き始めると、そこで大地震が起きる」ことから、その地域を「地震の目」と命名したと述べています。
 そして、著者の大地震の予測法について、
(1)数十年間にわたって大地震が起きていない「第1種空白域」を探す。
(2)第1種空白域の中で地震活動が集中していて活発な場所である「第2種空白域」(本震に先立って先行すべりするゾーンと推定される)を探す。
と述べ、「巨大地震が発生するのは『地震の目』が出現してからおおよそ30年後」だとしています。
 また、「政府が巨額の予算を投じているために、逆に地震予知は自由な発想をもって研究しにくい傾向がある。その一方、政府予算が多く配分される研究をおこない、より高額な研究機器を購入し、政府の委員会委員に選ばれるような研究者が高く評価される気質がある」と指摘しています。
 第2章「次に起こる大地震は予知できるか」では、「M8.5以上の超巨大地震は、環太平洋で集中的に発生しており、この地域で地震・火山活動が活発化している」原因として、1965年頃に南極に近い東太平洋の海底にある「東太平洋海膨」で起きた巨大噴火を挙げ、「この噴火により、海膨が一気に裂けてプレートを急激に押し出し、その圧縮応力が環太平洋の各プレートに伝わった可能性が指摘されている」と述べています。
 また、「東日本大地震後の応力変化により新たに大地震の発生が危惧される地域」として、「三陸沖中部」「宮城県沖」「三陸沖南部海溝寄り」「福島県沖」「茨城県沖」「三陸沖北部から房総沖の海溝寄り」の6領域からなる長さ約450キロメートル、幅約200キロメートルにわたる一帯を挙げています。
 第3章「富士山の噴火予知はできるのか」では、1990年代の普賢岳噴火の深刻な被害から心すべき教訓として、
(1)人の寿命より長い間、平穏だった火山が突然噴火して、記録的な被害を及ぼした。
(2)顕著な活動が始まってからわずか半年ほどで火砕流を伴う大噴火に至った。
(3)気象庁や火山予知連の学舎は、社会的混乱を引き起こすことを恐れて悲観的な見通しが報じられることを嫌がり、住民に有益な情報を迅速に広める姿勢に乏しかった。
の3点を挙げています。
 また、「近いうちに始まる可能性が高い国内の火山として筆頭に挙げるべき」火山として富士山を挙げる理由として、
(1)富士山に「噴火の目」が見出される。
(2)1923年大正関東地震の頃から「第3の活動期」が始まった可能性が高い。
(3)富士山で本格的な噴火の前兆とみなすべき現象が相次いでいる。
の3点を挙げています。
 第4章「新たな予知体制を目指して」では、「宝永噴火によりマグマだまりのガス成分は空に近い状態になった」だろうが、マグマはたまったままだとして、「次は溶岩が多く流出する貞観型噴火のほうが可能性が高いのではないか」と指摘しています。
 本書は、地震予知と噴火予知について、独自の研究手法をわかりやすく解説した一冊です。


■ 個人的な視点から

 もうすぐ地震予知が可能になるという話をもう何十年も聞かされていますが、しばらく大きな地震が無かったところに周期的に地震が起きるという話はわかりやすいです。


■ どんな人にオススメ?

・お金をかければ地震は予知できると思っている人。


« 「左脳・右脳神話」の誤解を解く | トップページ | 「つながり」の進化生物学 »

その他科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244312/54598823

この記事へのトラックバック一覧です: 東海地震も関東大地震も起きない! ~地震予知はなぜ外れるのか:

« 「左脳・右脳神話」の誤解を解く | トップページ | 「つながり」の進化生物学 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ