« コンビニと日本人 なぜこの国の「文化」となったのか | トップページ | 10万年の未来地球史 気候、地形、生命はどうなるか? »

2014年2月 3日 (月)

チェーンストア 災害対策の原則

■ 書籍情報

チェーンストア 災害対策の原則   【チェーンストア 災害対策の原則】(#2269)

  渥美 六雄
  価格: ¥1890 (税込)
  ダイヤモンド社(2013/2/1)

 本書は、「災害発生時に、チェーンストア組織をどう動かすかをまとめたもの」です。
 著者は、「人びとの生活が脅かされる災害時だからこそ、われわれがチェーンストア組織を最大限活用し、商品の供給責任を果たさなければならない。そのために必要なのは、従業員一人ひとりの士気高揚や肉体的献身ではない。われわれが求めるべきなのは、緊急時にもそれぞれの人が活躍できるように、どうすれば組織を機能させることができるか、そして、その組織を使ってどのような対策を実行すべきなのか、という知識である」と述べています。
 第1章「組織活動の条件」では、「災害発生時にはプル型組織のままでは身動きが取れなくなるため、プッシュ型体制で挑まなければならない。現場の状況が不透明でも、組織として必要だと考えられる活動を本部が決定し続け、実行できなければならない」と述べています。
 第2章「災害対策本部の設置」では、災害対策本部を造らなければならない理由として、「これがないと、どの人物が何の決定権を持ち、自分は誰から命令を受け誰に報告すべきなのか、皆が理解できなくなるから」だと述べています。
 第3章「災害対策本部の体制」では、「チェーンストア組織が災害時に直面する課題」として、
(1)物
(2)人
(3)情報
(4)設備
の4点を挙げ、「これらの課題ごとに、わが社の実力者と呼ばれる人物を奥の場組織体制の基本原則となる」と述べています。
 また、「トップは災害対策の立案と実行の場面にいないほうが、組織にとってずっと都合がいい」理由として、
(1)トップが災害対策本部の内部で仕切りだすと、せっかく作った分業体制が壊れてしまう。
(2)トップには、他の人でもできる職務に手出しをしているよりも、ずっと重要な役割がたくさんある。
の2点を挙げています。
 第4章「緊急時におけるトップの役割」では、「トップには災害対策本部長を務めることよりも重大な役割」があるとして、
(1)企業全体の経営管理
(2)災害対策活動の目的表明
(3)災害対策活動の規模明示
(4)社内と社外に対する協力要請
(5)これまでの経緯と活動内容報告
(6)現場の従業者激励
(7)人材配置の活発な変更
の7点を挙げています。
 第7章「現地への人員派遣」では、「組織活動の成果は、どれだけ大量の従業者を動員し、現地に派遣できるかで決まる」と述べた上で、応援隊には労務管理の徹底が重要であるとして、
(1)応援隊は滞在期間を短くし、隊の入れ替えを頻繁に繰り返すことが重要
(2)現地対策本部に労務管理担当者を置き、一人緋桜里の労働時間数を性格に記録すること
の2点を挙げています。
 第9章「物資の集荷と供給」では、東日本大震災直後の「買いだめ、買い占め」批判について、「本来、商品供給を行い消費者の生活を守る立場である流通業が、自らの能力不足の罪を消費者に着せて裏切った。これは日本の流通業史に残る大汚点である」と指摘しています。
 本書は、流通業に限らず、震災時の組織対応についての示唆を与えてくれる一冊です。

■ 個人的な視点から

 コンビニやスーパーなどのチェーンストアは東日本大震災の時にもその強さを発揮しました。
 電気もない中で営業を続けたコンビニはもちろん、震災から半月ちょっとで充実の品ぞろえを実現したイオンもすごかったです。
 なお、支援物資のパンやおにぎりが大量に届いていた被災地では、「パンはもういい」と言われてしまい、食パンは人気がなく売れ残っていました。


■ どんな人にオススメ?

・チェーンの底力を知りたい人。


« コンビニと日本人 なぜこの国の「文化」となったのか | トップページ | 10万年の未来地球史 気候、地形、生命はどうなるか? »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244312/54839778

この記事へのトラックバック一覧です: チェーンストア 災害対策の原則:

« コンビニと日本人 なぜこの国の「文化」となったのか | トップページ | 10万年の未来地球史 気候、地形、生命はどうなるか? »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ